大人ニキビの主な原因をしろう!

MENU

大人ニキビができる主な原因を知ろう!

思春期の時に出来ていたニキビニキビとは少し違う症状のニキビができるようになっていませんか?

 

・口やあご周りにニキビができることが多い
・生理前になるとニキビができやすくなった
・ポツポツとしたニキビが繰り返しでき、治りも遅い

 

 

思春期のニキビはおでこやほっぺが油ギッシュになるためにニキビができてしまいます。

 

これに対して大人ニキビができてしまう主な原因は
「古い角質の蓄積」と「肌の乾燥」。

 

まず肌の代謝が悪くなることで、ターンオーバーが遅くなり、古い角質で毛穴をふさいでしまいます。

 

また、ターンオーバーの低下によって起こる「肌の乾燥」は毛穴をふさぐ角質を厚く堅くし、
大人ニキビをさらに頑固にさせる原因ともなります。
こうなることで、ふさがった毛穴にアクネ菌が繁殖し、そこでできた炎症が「大人ニキビ」となってしまうのです。

 

 

 

 

どうしてターンオーバーが遅くなったり代謝が悪くなるの?

 

その原因は日常の生活に潜んでいます。

 

睡眠不足

10時から2時には寝るようにすると肌の修復が行われやすいです

 

 

ストレス

ストレスが溜まるとホルモンが乱れて女性ホルモンの分泌が少なくなったりして、肌のうるおいを保つ成分の分泌が少なくなったり、皮脂の分泌を促進させたりします。

 

 

食生活の乱れ

 

外食や簡単なもので済ませがちではありませんか?
「栄養バランスの乱れ」も大人ニキビの原因の一つです。

 

食物繊維が豊富な野菜を積極的に摂取したり、
脂っこい食べ物の取りすぎには注意しましょう。

 

 

「ビタミン」や「ミネラル」を上手にとることで、ターンオーバーの働きを高め、毛穴の詰まりを防止したり、ニキビ菌の殺菌をしてくれる効果を望むことができるのです

 

タバコによる血行不良

 

喫煙はいいことが全くありません。
美肌にはタバコはNGです!

 

過度なダイエット

ダイエットで急にやせたりすると栄養不足になったりカラダの負担が大きいので
無理なダイエットは肌の調子を悪化させかねません。

 

冷え性

 

冷え性は血流が悪いために起こります。
血流が悪いと新陳代謝が活発ではないので肌の生まれ変わりも遅くなります。
また、肌へ運ばれる血液も少なくなるのでうまく肌が再生されないことになります。

 

洗顔

 

生活習慣の他にも洗顔に問題がある場合も多々あります。

 

忙しさのあまり、ささっとメークをとって終わりにしてしまうことありませんか?その残ったメーク汚れが毛穴に詰まり、それが知らず知らずに蓄積すると大人ニキビの原因に。

 

また、洗顔の際、洗顔料を使って何度もごしごしと洗ってしまうと、本来お肌に必要な皮脂まで奪い、
大人ニキビの主な原因である「お肌の乾燥」を引き起こしてしまいます。

 

肌に強いクレンジングも控えた方がいいでしょう。

 

やさしく肌の汚れをおとす洗顔や、クレンジングを使いましょう。
タオルでの拭き取りも軽く肌に当てて水分を吸い取りましょうね。

 

 

クレイ洗顔がニキビケアにはおすすめと言われていますが、
中でもビーグレンのクレイ洗顔がおすすめです。

 

他とは違うという口コミも多数あります。

 

ビーグレンのニキビケアはこちら 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ